HOME > 弊社からのお知らせ

ワイズマンと精神科病院の地域移行促進に向けて協業


News Release
2016年2月1日 月曜日
株式会社ベータソフト
--------------------------------------------------
ベータソフトとワイズマンが、精神科病院における地域移行促進に向けて協業
~法人内での患者情報の一元管理、効果的な地域医療サービスの実現に向けて~
--------------------------------------------------


精神科向け診療支援システム Alpha の開発・販売を行う株式会社ベータソフト(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:森下剛)は、介護・福祉事業所向けコンピューターシステムの開発・販売などを行う株式会社ワイズマン(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:湯澤一美)と業務提携し、両社のシステム間での連携と販売を開始致します。

≪1.業務提携の理由≫

厚生労働省が策定した『精神保健医療福祉の改革ビジョン』により、「精神科病院における入院(隔離・収容)中心の医療から地域社会への復帰を目指した医療への転換」に向けた取り組みが進められています。
今後、精神疾患を持つ患者の地域移行がさらに加速する中、医療情報と介護情報との連携が求められており、患者情報の一元化を実現することで、より効果的な地域医療サービスの実現が見込まれています。
精神科向け電子カルテの分野で導入シェ アNo.1の実績を持つベータソフトと、医療・介護の連携に強みを持つワイズマンとが業務提携することで、ICTを活用した情報共有と、それによる精神科医療の業務効率化の実現を目指します。

≪2.提携の内容≫

(1)システム連携
ベータソフトの精神科向け診療支援システム Alpha と、ワイズマンが提供する法人内連携・地域包括ケアシステム向け製品である「医療介護連携サービスMeLL+」との、システム連携を行います。
これにより、精神科病院と、関連する介護サービス間でのシームレスな情報共有が行えます。
また、医師や看護師、ケアマネジャー等の円滑なコミュニケーションも可能となり、最適なサービス提供の実現を期待することができます。
同時に、 Alpha の医事会計情報と、ワイズマンが提供する「レセプトコンピュータシステムΣ」との連携も図り、医療事務業務の効率化を実現させます。

(2)ワイズマンによる「Alpha」の販売及びサポート
 ベータソフトが行っている「Alpha」の販売及びサポート業務を、ワイズマンも代理店として開始します。
ワイズマンは、「レセプトコンピュータシステムΣ」の提供と合わせて Alpha の販売・サポートを行うことで、精神科病院の諸業務をトータルでサポートできるようになります。
ベータソフトとワイズマンとは今後、精神科医療分野 での連携を最大限に活かすことにより、これまで以上に幅広いニーズに応え、効果的な地域医療サービスの実現に貢献するソリューションを提供します。

【 会社概要 】
株式会社ベータソフト
代表者:代表取締役社長 森下 剛
本社所在地:福岡県福 岡市博多区博多駅前3丁目22番8号朝日生命博多駅前ビル3階
設立:1993年(平成5年)8月
事業内容:電子カルテシステムの開発、販売/情報システム全般の 設計、開発、導入/自社パッケージの企画、開発、販売/情報システム導入コンサルティング
URL:http://www.betasoft.co.jp/

株式会社ワイズマン
代表者:代表取締役社長 湯澤 一美
本社所在地:岩手県盛岡市盛岡駅西通二丁目11番1号
設立:1983年(昭和58年)6月
事業内容:福祉施設・事業者向け/医療機関向け/地方自治体/その他公益法人向け/ コンピューター システムの開発・販売・サポート
URL:http://www.wiseman.co.jp/